BTEQセッションからのオペレーティング システム コマンドの入力 - Basic Teradata Query

Basic Teradata Query リファレンス

Product
Basic Teradata Query
Release Number
16.20
Published
2018年4月
Language
日本語
Last Update
2019-07-11
dita:mapPath
ja-JP/kil1527114222313.ditamap
dita:ditavalPath
ja-JP/kil1527114222313.ditaval
dita:id
psp1479308573013
Product Category
Teradata Tools and Utilities

Teradata DatabaseからログオフしたりBTEQセッションを終了したりせずにオペレーティング システム コマンドを入力する機能は、対話型リクエストをTeradata Databaseに発行したりスクリプトとマクロの開発とデバッグを行なったりする場合、便利です。 例えば、このような場合には、ファイルの名前を確かめたり、クライアント システムのディレクトリの内容を調べたりすると便利な場合があります。

これを実行するには、次の3つのBTEQコマンドのうちいずれかを使用します。

システム コマンド
ワークステーション接続システム OSコマンド
メインフレーム接続システム TSOコマンド