REPEATSTOP - Basic Teradata Query

Basic Teradata Query リファレンス

Product
Basic Teradata Query
Release Number
16.20
Published
2018年4月
Language
日本語
Last Update
2019-07-11
dita:mapPath
ja-JP/kil1527114222313.ditamap
dita:ditavalPath
ja-JP/kil1527114222313.ditaval
dita:id
psp1479308573013
Product Category
Teradata Tools and Utilities

目的

この制御によって、ユーザーは、リクエストが再試行不可能であることを示すエラーがリクエストに対して発生した場合に、REPEAT操作を終了するかどうかを指定できます。

REPEATSTOPコマンドを使用しない場合、値はデフォルトでOFFになります。 コマンドは指定されているがONもOFFも設定されていない場合、BTEQはREPEATSTOPをONに設定します。

構文



次のような場合に当てはまります。

OFF
リクエストを再試行できないことを示すエラーがリクエストに発生した場合、データベースは現在のトランザクションをロールバックし、BTEQは次のリクエストを送信してインポートを続行します。

これはデフォルトです。

ON
リクエストが再試行不可能であることを示すエラーが発生した場合、BTEQはREPEATの操作を終了する。

例 – REPEATSTOP

.SET REPEATSTOP ON;