SPLの応答モード - Basic Teradata Query

Basic Teradata Query リファレンス

Product
Basic Teradata Query
Release Number
16.20
Published
2018年4月
Language
日本語
Last Update
2019-07-11
dita:mapPath
ja-JP/kil1527114222313.ditamap
dita:ditavalPath
ja-JP/kil1527114222313.ditaval
dita:id
B035-2414
Product Category
Teradata Tools and Utilities

応答内のSPLコンパイル エラーおよび警告の構成は、COMPILEリクエストが送られた応答モードによって異なります。

応答モード 結果
フィールド 各エラーまたは警告は、別の行に1行として表示される。 エラーまたは警告のテキストは読解可能な書式で提示される。
レコード、標識、マルチパート標識 各エラーまたは警告は、1つのデータ パーセル内の一連のバイトとして構成される。 BTEQは、各データ パーセルを解釈して、エラーおよび警告をプリントする。