16.20 - Linux版TeradataサーバーでのData Moverエージェントのインストールと構成 - Teradata Data Mover

Teradata® Data Mover インストール、構成、およびアップグレード ガイドユーザー用

Product
Teradata Data Mover
Release Number
16.20
Published
2021年11月
Content Type
インストール
構成
管理
Publication ID
B035-4102-107K-JPN
Language
日本語 (日本)
Data Moverエージェントは、次の手順を使用してLinux Teradataサーバーにインストールできます。PUTを使用して、Teradata以外のサーバーにData Moverエージェントをインストールしたり、構成したりすることはできません。dminstallupgradeagentを使用する必要があります。
  1. コマンドラインで./dminstallupgradeagentと入力して、Data MoverエージェントおよびTTUパッケージをインストールします。
  2. 必要に応じてプロンプトに答えた後、Enterを適宜押してデフォルト値を許可します。
  3. rpm -qa |grep DMAgentと入力して、インストールを確認します。