17.10 - サマリー レポートの表示 - System Emulation Tool

Teradata® System Emulation Toolユーザー ガイド

Product
System Emulation Tool
Release Number
17.10
Release Date
2021年6月
Content Type
ユーザー ガイド
Publication ID
B035-2492-061K-JPN
Language
日本語 (日本)

失敗、および成功したインポート、エクスポート、インポートを元に戻す(クリーンアップ)操作をまとめたサマリー レポートを表示します。 各レポートは、.rpt拡張子が指定され、テキスト ファイル形式で格納されます。

失敗した操作のみのログを表示するようにサマリー レポートを制限するためには、エラー ハンドリング オプションを変更します。エラー ハンドリング オプションを参照してください。
  1. エクスポート、インポート、インポートを元に戻す(クリーンアップ)操作を実行します。
  2. をクリックします。
  3. 該当する.rptファイルを選択してからOpen(開く)をクリックします。
    操作の詳細については、ログ ファイルを参照してください。現在のセッションのログ ファイルの表示を参照してください。
  4. をクリックしてレポートを閉じます。