Hiveイニシエータ コネクタのSQL構文 - Teradata QueryGrid

Teradata® QueryGrid™ インストールとユーザー ガイド

Product
Teradata QueryGrid
Release Number
2.11
Published
2019年12月
Language
日本語
Last Update
2020-04-13
dita:mapPath
ja-JP/fya1571089961130.ditamap
dita:ditavalPath
ft:empty
dita:id
lfq1484661135852

Teradata QueryGridは、Hiveがイニシエータの場合にHiveコネクタ ノードの以下のSQL文をサポートします。

  • SELECT
  • INSERT
  • SHOW
  • DESCRIBE
  • EXPLAIN

Hiveコネクタで使用されるSQL構文はTeradata SQL構文とは異なります。

Hiveコネクタではデフォルトで述部のプッシュ ダウンがサポートされています。Hiveイニシエータ コネクタは、次の論理式をプッシュダウン述語としてサポートしています: And、Or、Not、Eq、NEq、LT、GT、LE、GE、Like、IsNULL、Between、In、NOT IN。