ProcedureWithSPLSource(SPLソースを含むプロシージャ) - ODBC Driver for Teradata

ODBC Driver for Teradata® ユーザー ガイド

Product
ODBC Driver for Teradata
Release Number
17.20
Published
2022年6月
Language
日本語
Last Update
2022-08-22
dita:mapPath
ja-JP/uqj1639470627591.ditamap
dita:ditavalPath
ja-JP/nkw1500504256726.ditaval
dita:id
B035-2526
Product Category
Teradata Tools and Utilities

指定できる値はYとNで、Yがデフォルト値です。この場合、SPLソース テキストをデータベースに保存する必要があります。Nを指定すると、SPLソース テキストはサーバーに保存されません。

これらはODBC DSNに設定できるオプションです。