16.20 - テーブルのコピーについて - Teradata Studio

Teradata® Studio™ Express ユーザー ガイド

prodname
Teradata Studio
vrm_release
16.20
created_date
2019年3月
category
ユーザー ガイド
featnum
B035-2042-039K-JPN

テーブルをデータ ソース エクスプローラからデータ ラボ ビューにドラッグ アンド ドロップすると、コピー ウィザードテーブルのコピーダイアログにソースおよび宛先テーブルの名前が表示されます。

ソース データベース
ソース情報には、接続プロファイルデータベース、およびデータのコピー元のテーブルの名前が含まれます。
宛先データベース
宛先情報には、コピー ウィザードがデータをコピーする接続プロファイルデータベース、およびテーブルが含まれます。
データのコピー
宛先テーブルを作成し、ソース データを新規テーブルにコピーします。空のテーブルを作成する場合は、このオプションを選択しないでください。
テーブルのロック
データ転送中にソースおよび宛先テーブルをロックします。