16.20 - データ ソース エクスプローラ表示のルートの設定 - Teradata Studio

Teradata® Studio™ Express ユーザー ガイド

prodname
Teradata Studio
vrm_release
16.20
created_date
2019年3月
category
ユーザー ガイド
featnum
B035-2042-039K-JPN
この機能は、データ ソース エクスプローラに表示されるTeradata Databaseに使用できます。データ ソース エクスプローラのロード設定で、データベースを表示するには、データベースおよびユーザーを階層表示で表示チェックボックスを選択します。
  1. データベース フォルダを右クリックし、Teradata > ルートの設定 を選択します。
  2. ルートで、ルート データベースの名前を入力してデータ ソース エクスプローラ階層ツリー表示にロードして表示します。
  3. OKをクリックします。 データベース ルートは、データベース フォルダ名の括弧内に表示されます。
    SYSUDTLIBデータベースは常にデータベースのリストに表示されます。