16.20 - ラージ バイナリ データの編集 - Teradata Studio

Teradata® Studio™ Express ユーザー ガイド

prodname
Teradata Studio
vrm_release
16.20
created_date
2019年3月
category
ユーザー ガイド
featnum
B035-2042-039K-JPN
ラージバイナリ データを含むテーブルを表示および編集するには、テーブル データ エディタを使用します。ラージバイナリ データ テーブルには、VARBYTEデータ型として格納された生のバイナリ データが含まれています。
  1. データベースで、生のラージ バイナリ データ(VARBYTE)の行を含むテーブルを選択します。
  2. テーブルを右クリックし、データ > データの編集を選択します。
  3. 編集する行を見つけて、選択します。
  4. 省略記号()をクリックして、ラージ テキスト エディタを開きます。
  5. エディタに表示されるデータを編集および確認します。データをエディタで直接編集するか、データをMicrosoft Excelまたはテキスト ファイルにエクスポートし、データを確認および編集してから、そのデータをラージ テキスト エディタにインポートすることもできます。
  6. OKをクリックして、オブジェクトへの変更を保存します。