ロール マネージャ ビュー - Teradata Viewpoint - Teradata Workload Management

Teradata® Viewpoint ユーザー ガイド

Product
Teradata Viewpoint
Teradata Workload Management
Release Number
16.50
16.20
Published
2021年7月
Language
日本語
Last Update
2021-08-17
dita:mapPath
ja-JP/yqb1520516846011.ditamap
dita:ditavalPath
ja-JP/yqb1520516846011.ditaval
dita:id
B035-2206
Product Category
Analytical Ecosystem
Teradata Viewpoint管理者は、ロール マネージャ ビューを使用して、ロールへのユーザーの割り当て、ロールへの権限の付与などのロールの管理ができます。以下のタブを使用して新しいロールをカスタマイズできます:
一般
ロール、巻き戻し、ViewpointダッシュボードViewpointモバイル、およびロールの通知を管理します。通知はTeradata Viewpointポータルに表示されます。
システム
ロールのシステムを管理し、各システムに表示する測定基準を選択し、データベースシステムのセキュア ゾーンを構成します。
監視対象システムでシステムを有効にする必要もあります。
ポートレット
ロールのポートレットを管理し、権限を選択し、各ロールに対してポートレットごとにデフォルトの設定を構成します。このロールのユーザーが個人設定を変更し、カスタマイズしたバージョンのポートレットを他のユーザーと共有するための権限を設定します。ロールがアクセスできるポートレット機能を構成します。
ポートレットは、ポートレット ライブラリでも有効にする必要があります。
Webサービス
ロールでのWebサービスへのアクセスを有効または無効にして、権限を選択します。
Webサービスはポートレット ライブラリでも有効にする必要があります。
ユーザー
選択したロールに割り当てるユーザーのリストを管理します。