クエリーおよびセッションの管理 - Teradata Viewpoint - Teradata Workload Management

Teradata® Viewpoint ユーザー ガイド

Product
Teradata Viewpoint
Teradata Workload Management
Release Number
16.50
16.20
Published
2021年7月
Language
日本語
Last Update
2021-08-17
dita:mapPath
ja-JP/yqb1520516846011.ditamap
dita:ditavalPath
ja-JP/yqb1520516846011.ditaval
dita:id
B035-2206
Product Category
Analytical Ecosystem

TeradataDatabaseシステムでは、クエリーやセッションの管理を通じて、ワークロードのパフォーマンスを改善し、システムリソースのバランスを調整することができます。

アボート
選択したクエリーまたはセッションをアボートします。
優先順位の変更
クエリーまたはセッションの優先順位を変更します。
ワークロードの変更
選択したクエリーまたはセッションのワークロードを変更します。
クエリーのリリース
選択したクエリーを遅延キューからリリースします。

アボート、ワークロードの変更、クエリーのリリースの権限を持つユーザーIDでログインする必要があります。ログアウトした場合、ポートレットを閉じた場合、または新しいポートレット インスタンスを開いた場合は、再度ログインする必要があります。