動的パイプ ビュー - Teradata Viewpoint - Teradata Workload Management

Teradata® Viewpoint ユーザー ガイド

Product
Teradata Viewpoint
Teradata Workload Management
Release Number
16.50
16.20
Published
2021年7月
Language
日本語
Last Update
2021-08-17
dita:mapPath
ja-JP/yqb1520516846011.ditamap
dita:ditavalPath
ja-JP/yqb1520516846011.ditaval
dita:id
B035-2206
Product Category
Analytical Ecosystem

動的パイプ ビューを使用すると、ワークロードのパフォーマンスを分析するのに役立ちます。

ツールバー
ナビゲーション アイコン: クリックするとサマリー ビューにアクセスできます。
状態マトリクス: 累積サンプリング時間枠内での状態の変化、計画済の環境の変化やヘルス状態の変化を表示します。SLES 11で状態マトリクスをクリックすると、現在の状態と以前の状態についての詳細を表示できます。
リクエスト アイコン: アクティブ リクエストと遅延したリクエストを表示します。リクエスト アイコンをクリックすると詳細を表示できます。
ルールセット: アクティブなルールセットの名前を表示します。
サンプリング時間枠コントロール
選択したサンプリング時間枠のシステム情報をフィルタ処理します。
仮想パーティション リスト
SLES 11では、選択した仮想パーティションまたはすべての仮想パーティションのシステム情報をフィルタ処理します。
フィルタ
アクティブなワークロード表示を修正します。18以上のワークロードがある場合は、SLES 10ではEP別、SLES 11では層/アクセス レベル別にグループ化されます。
ワークロード枠
フィルタ基準、および相互に作用する複数のインディケータに基づいてワークロードを表示します。
  • 赤色のワークロード パイプでSLG未達成のワークロードが強調表示されます。
  • ワークロード名をクリックして ワークロードの詳細ビューを表示し、各ワークロードの累積データ、スナップショットのデータ、およびトレンドのデータにアクセスできます。
  • ワークロード名の近くの脈打つような円は、ワークロードが遅延キューにリクエストを追加中であることを示します。
リクエスト ステータス アイコン
システム フィルタやスロットルなど、各ステップで処理されたリクエストの数を表示します。これらのアイコンに関連付けられた値をクリックすると詳細を表示できます。