17.00 - 結合インデックスおよびハッシュ インデックスのコピー - Teradata Data Mover

Teradata® Data Mover ユーザー ガイド

Product
Teradata Data Mover
Release Number
17.00
Published
2021年11月
Content Type
ユーザー ガイド
Publication ID
B035-4101-030K-JPN
Language
日本語 (日本)
DSAを使用してデータベース全体をコピーするときに、データベースを再配置する場合、またはdatabase.copy.joinIndexがtrueに設定されていない場合は、ソース データベースの結合インデックスおよびハッシュ インデックスはターゲットに自動的にコピーされません。データベースを再配置する間や、database.copy.joinIndexがfalseに設定されているときにデータベースをコピーする間に、次の手順に従って結合インデックスやハッシュ インデックスを明示的にコピーする必要があります。
  1. ジョブのジョブ定義情報を持つparameters.xmlファイルを開きます。
  2. indicesセクションを作成します。
  3. selection="included"属性をindex要素に追加します。
  4. 結合インデックスまたはハッシュ インデックスの名前をname要素を使用して指定します。
  5. index_type要素を使用してインデックスの種類を指定します。使用できる値はHASH_INDEXおよびJOIN_INDEXです。
    ソース データベースまたはターゲット データベースのバージョンが16.20より前の場合、DSAは結合インデックスまたはハッシュ インデックスを自動的にコピーします。この場合、追加のindicesセクションを作成する必要はありません。また、バージョンが16.20より前のデータベースでDSAを使用している場合は、追加インデックスはサポートされません。

次の例では、DBName.Ordersテーブルに関連するハッシュ インデックスDBName.Orders_hiが、データベースDBNameをコピーするときにターゲットにコピーされます。

<database selection="included">
	<name>DBName</name>
</database>
		<indices>
			<index selection="included">
				<name>Orders_hi</name>
				<index_database>DBName</index_database>
				<index_type>HASH_INDEX</index_type>
			</index>
		</indices>