17.00 - エージェントの表示(RESTful API) - Teradata Data Mover

Teradata® Data Mover ユーザー ガイド

Product
Teradata Data Mover
Release Number
17.00
Published
2021年11月
Content Type
ユーザー ガイド
Publication ID
B035-4101-030K-JPN
Language
日本語 (日本)

目的

次のURLとメソッドを使用してエージェントを表示します。

アイテム 説明
URL /datamover/agents
メソッド GET

リクエストのパラメータ

リクエストのパラメータは必要ありません。

応答のパラメータ

agentName
説明: エージェントを識別する名前。
JSONデータ型: 文字列
agentHostName
説明: エージェントを実行するホストの名前。
JSONデータ型: 文字列
agentVersion
説明: エージェントのData Moverバージョン。
JSONデータ型: バージョン
maxConcurrentTasks
説明: エージェントが実行可能な同時実行タスクの最大数。
JSONデータ型: INTEGER型
currentTaskCount
説明: エージェントが現在実行中のタスクの数。
JSONデータ型: INTEGER型
major
説明: メジャー バージョンに対応する番号。
JSONデータ型: 文字列
minor
説明: マイナー バージョンに対応する番号。
JSONデータ型: 文字列
maintenance
説明: メンテナンス リリース番号。
JSONデータ型: 文字列
efix
説明: efixリリース番号。
JSONデータ型: 文字列

応答の例

[
{
  "agentName" : "AgentBond",
  "agentHostName" : "dm-agent7",
  "agentVersion" : {
    "major" : "16",
    "minor" : "00",
    "maintenance" : "00",
    "efix" : "00"
  },
  "maxConcurrentTasks" : 5,
  "currentTaskCount" : 0
},
{
  "agentName" : "AgentKay",
  "agentHostName" : "dm-agent4",
  "agentVersion" : {
    "major" : "16",
    "minor" : "00",
    "maintenance" : "00",
    "efix" : "00"
  },
  "maxConcurrentTasks" : 5,
  "currentTaskCount" : 0
}
]

この例では、エラー メッセージを示します。

{
    "message": "Unable to communicate with DM Daemon. Make sure the broker url and port are correct."
}