高可用性の設定が正しくないために、Hadoopジョブが失敗した - Teradata Data Mover

Teradata® Data Mover ユーザー ガイド

Product
Teradata Data Mover
Release Number
17.00
Published
2021年11月
Language
日本語
Last Update
2021-12-03
dita:mapPath
ja-JP/gmn1574692806523.ditamap
dita:ditavalPath
ja-JP/mpm1591127278842.ditaval
dita:id
B035-4101
Product Category
Analytical Ecosystem

NameNodeがアクティブからスタンバイに移行すると、HadoopがNameNode高可用性で構成されていない場合にTDCHジョブが失敗します。アクティブなNameNodeがスタンバイになるときTDCHジョブの失敗を避けるには、TDCH services.json構成ファイルで高可用性を有効にします。Hadoopは、NameNode高可用性を使用して構成する必要があります。