tptスクリプトの実行 - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - Advanced SQL Engine分析関数

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.05
17.00
Published
2020年6月
Language
日本語
Last Update
2021-03-30
dita:mapPath
ja-JP/mld1565890109978.ditamap
dita:ditavalPath
ja-JP/mld1565890109978.ditaval
dita:id
B035-1206
Product Category
Software
Teradata Vantage
Advanced SQL Engineを表示している状態で、そこには自分で記述したtptスクリプトとJobVariablesFileを含んでいるフォルダがあります。
  1. コマンド プロンプトを開きます。
  2. tptスクリプトとJobVariablesFileがあるフォルダに移動します。
  3. 次のコマンドでtptスクリプトを実行します。
    tbuild -f tptfile -v JobVariablesFile -j jobid

    ここで、tptfileJobVariablesFileは自分で記述したtptスクリプトとJobVariablesFileの名前、jobidはこのtbuildジョブに付ける名前です。