LAGとLEAD式のルール - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - Advanced SQL Engine分析関数

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.05
17.00
Published
2020年6月
Language
日本語
Last Update
2021-03-30
dita:mapPath
ja-JP/mld1565890109978.ditamap
dita:ditavalPath
ja-JP/mld1565890109978.ditaval
dita:id
B035-1206
Product Category
Software
Teradata Vantage
  • シンボル定義には複数のLAGとLEAD式があってもかまいません。
  • LAGまたはLEAD式があるシンボル定義は、OR演算子を持つことはできません。
  • シンボル定義にLAGまたはLEAD式があり、入力がテーブルでない場合は、入力クエリーの別名をLAG式とLEAD式の例: 入力問合わせの別名でのように作成する必要があります。