16.20 - X対非Xのビューの問合わせ - Teradata Database - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ データ ディクショナリ

Product
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
Release Number
16.20
Release Date
2019年3月
Content Type
ユーザー ガイド
管理
Publication ID
B035-1092-162K-JPN
Language
日本語 (日本)
サイトでシステム ビューを検索する場合、検索できる情報量は次の条件により異なります。
  • 特定のビューのXバージョンが利用できるか
  • 使用可能なビューに関して付与されている権限(ある場合)
  • 文が“view_name”または“view_nameX”を参照するかどうか

Xと非Xの両方のバージョンが導入されていて、SELECT権限が両バージョンのPUBLICに付与されている場合、条件式のないSELECTが返す情報は次のように指定されたビュー名に依存します。

ビューの指定 返される情報
DBC.viewname 基となるテーブル内の登録に対応するすべてのオブジェクトの情報
非Xのビューで無条件のSELECT文を実行した場合、ユーザーの使用可能なスプール領域がすべて使い尽くされる可能性があります。
DBC.viewnameX 要求したユーザーが、次のいずれかの条件を満たすオブジェクトの情報
  • 所有している
  • 作成した
  • それに対する権限を持っている
  • 現在のロール、および現在のロールにネストしているすべてのロールからアクセスできる