16.20 - システムのログの保守 - Teradata Database - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ データ ディクショナリ

Product
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
Release Number
16.20
Release Date
2019年3月
Content Type
ユーザー ガイド
管理
Publication ID
B035-1092-162K-JPN
Language
日本語 (日本)

いくつかのデータ ディクショナリ テーブルは、時間と共に増加するデータを蓄積するログの形式です。固定領域の過剰使用を避けるためには、SQL DELETEリクエストまたはTeradata Viewpointのログ テーブルのクリーンアップ関数を使用してログ テーブルから古い情報を定期的に削除する必要があります。

サイト ポリシーでログ レコードの長期保存がリクエストされる場合、古いログ データは他の保存媒体に転送することもできます。バックアップ テーブルを作成してログ履歴を保存し、アクティブなログから定期的にデータをコピーして、バックアップ テーブルまたは長期のテーブル ストレージにアーカイブすることができます。BTEQ EXPORTコマンド、FastExport、またはバックアップと復元(BAR)ソフトウェアを使用します。