16.20 - 例: SQLJ.JarsからUSERがアクセス可能なJARオブジェクトの検索 - Teradata Database - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ データ ディクショナリ

Product
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
Release Number
16.20
Release Date
2019年3月
Content Type
ユーザー ガイド
管理
Publication ID
B035-1092-162K-JPN
Language
日本語 (日本)

次のSELECT文は、現在のユーザーまたはデータベースがアクセス可能なすべてのJARオブジェクトに関する情報を取得します。

==> SELECT * FROM sqlj.jars;

結果:

DatabaseId  JarName  JarId----------  -------  ------------
0000B905    JAR1     000061280000
0000B905    JAR2     000062280000
0000B905    JAR3     000063280000