16.20 - ConnectRulesV - Teradata Database - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ データ ディクショナリ

Product
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
Release Number
16.20
Release Date
2019年3月
Content Type
ユーザー ガイド
管理
Publication ID
B035-1092-162K-JPN
Language
日本語 (日本)

カテゴリ: セキュリティ

データベース: DBC

ビューの列 データ型 書式 コメント
TrustUser VARCHAR(128) UNICODE NOT CASESPECIFIC NOT NULL X(128) CONNECT THROUGH権限が付与されている永久ユーザーを返します。
ProxyUser VARCHAR(128) UNICODE NOT CASESPECIFIC NOT NULL X(128) プロキシ ユーザーの名前を返します。
ProxyUserType VARCHAR(1) UNICODE NOT CASESPECIFIC X(1) 次のいずれかのプロキシ ユーザー タイプを返します: P - Teradata永久ユーザー、A - アプリケーション ユーザー。
GrantStatus CHAR(1) LATIN NOT CASESPECIFIC NOT NULL X(1) ルールがCONNECT THROUGH権限を付与する(G)か、または取り消された(R)かを示します。
WithoutRole CHAR(1) LATIN NOT CASESPECIFIC NOT NULL X(1) 次を指定して作成したルール: Y (ロール句なし)、N (ロール指定)
ProxyRole1 VARCHAR(128) UNICODE NOT CASESPECIFIC X(128) プロキシ接続でプロキシ ユーザーに設定できるロールを返します。
ProxyRole2 VARCHAR(128) UNICODE NOT CASESPECIFIC X(128) ConnectRulesV.ProxyRole2フィールドには、プロキシ ユーザーに付与されたロールの名前が表示されます。
ProxyRole3 VARCHAR(128) UNICODE NOT CASESPECIFIC X(128) ConnectRulesV.ProxyRole3フィールドには、プロキシ ユーザーに付与されたロールの名前が表示されます。
ProxyRole4 VARCHAR(128) UNICODE NOT CASESPECIFIC X(128) ConnectRulesV.ProxyRole4フィールドには、プロキシ ユーザーに付与されたロールの名前が表示されます。
ProxyRole5 VARCHAR(128) UNICODE NOT CASESPECIFIC X(128) ConnectRulesV.ProxyRole5フィールドには、プロキシ ユーザーに付与されたロールの名前が表示されます。
ProxyRole6 VARCHAR(128) UNICODE NOT CASESPECIFIC X(128) ConnectRulesV.ProxyRole6フィールドには、プロキシ ユーザーに付与されたロールの名前が表示されます。
ProxyRole7 VARCHAR(128) UNICODE NOT CASESPECIFIC X(128) ConnectRulesV.ProxyRole7フィールドには、プロキシ ユーザーに付与されたロールの名前が表示されます。
ProxyRole8 VARCHAR(128) UNICODE NOT CASESPECIFIC X(128) ConnectRulesV.ProxyRole8フィールドには、プロキシ ユーザーに付与されたロールの名前が表示されます。
ProxyRole9 VARCHAR(128) UNICODE NOT CASESPECIFIC X(128) ConnectRulesV.ProxyRole9フィールドには、プロキシ ユーザーに付与されたロールの名前が表示されます。
ProxyRole10 VARCHAR(128) UNICODE NOT CASESPECIFIC X(128) ConnectRulesV.ProxyRole10フィールドには、プロキシ ユーザーに付与されたロールの名前が表示されます。
ProxyRole11 VARCHAR(128) UNICODE NOT CASESPECIFIC X(128) ConnectRulesV.ProxyRole11フィールドには、プロキシ ユーザーに付与されたロールの名前が表示されます。
ProxyRole12 VARCHAR(128) UNICODE NOT CASESPECIFIC X(128) ConnectRulesV.ProxyRole12フィールドには、プロキシ ユーザーに付与されたロールの名前が表示されます。
ProxyRole13 VARCHAR(128) UNICODE NOT CASESPECIFIC X(128) ConnectRulesV.ProxyRole13フィールドには、プロキシ ユーザーに付与されたロールの名前が表示されます。
ProxyRole14 VARCHAR(128) UNICODE NOT CASESPECIFIC X(128) ConnectRulesV.ProxyRole14フィールドには、プロキシ ユーザーに付与されたロールの名前が表示されます。
ProxyRole15 VARCHAR(128) UNICODE NOT CASESPECIFIC X(128) ConnectRulesV.ProxyRole15フィールドには、プロキシ ユーザーに付与されたロールの名前が表示されます。
CreatorName VARCHAR(128) UNICODE NOT CASESPECIFIC NOT NULL X(128) ルール作成者。
CreateTimeStamp TIMESTAMP(0) YYYY-MM-DDBHH:MI:SS 行内のオブジェクトが作成された日時を返します。
TrustOnly CHAR(1) LATIN NOT CASESPECIFIC NOT NULL X(1) 信頼されたリクエストでProxyUserを設定する必要があるかどうかを示します。
ProfileName VARCHAR(128) UNICODE NOT CASESPECIFIC X(128) アプリケーションProxyUserに関連付けられているProfileNameを返します。