Machine Learning Engine ポートレット | Teradata Viewpoint - 2.2 - モニター ポートレット - Teradata Vantage

インストール後のTeradata Vantage™の構成

Product
Teradata Vantage
Release Number
2.2
Published
2021年1月
Content Type
実装
構成
Publication ID
B700-4014-011K-JPN
Language
日本語 (日本)

ViewpointMachine Learning Engineをモニターするには、以下のポートレットを追加します。

ポートレット 利用状況 使用例
アラート ビューア アラートをモニターする
  • アラートのソース、システム、タイムスタンプを表示する
  • いつシステムがしきい値を超えているかを確認する
<Teradata® Viewpointユーザー ガイド, B035-2206>のアラート ビューアを参照
カナリーの応答時間 カナリー クエリーを使用して、単一システムの60分間または120分間のパフォーマンスのトレンドを分析する
  • カナリーの応答時間を特定して、メンテナンスの計画に役立てる
  • カナリーの応答時間を使用して、現在のパフォーマンスを平均パフォーマンスと比較する
<Teradata® Viewpointユーザー ガイド, B035-2206>のカナリーの応答時間を参照
完了したクエリー クエリーの最終ステータスを表示する
  • 長い時間がかかっているクエリーを調べる
<Teradata® Viewpointユーザー ガイド, B035-2206>の完了したクエリーを参照
測定基準ヒートマップ 単一システムをモニターして、使用率が高い期間と低い期間を確認する
  • 使用率が低い期間を見つけて、大きいジョブをスケジュール設定する
<Teradata® Viewpointユーザー ガイド, B035-2206>の測定基準ヒートマップを参照
測定値の分析 1つまたは複数のシステムの使用状況のトレンドを分析する
  • システム間のリソースをグラフ化して、トレンドを比較する
<Teradata® Viewpointユーザー ガイド, B035-2206>の測定値の分析を参照
ノード モニター ノードをモニターする。ML Engineのクイーンおよびワーカーを確認する
  • CPU情報およびネットワーク トラフィック情報をポッド レベルで表示する
  • Machine Learning Engineのステータスのスナップショットを確認する
  • 直近24時間の統計情報を表示する
<Teradata® Viewpointユーザー ガイド, B035-2206>のノード モニターを参照
ノードの資源状況 物理リソースおよび仮想リソースをモニターして、パフォーマンスの問題またはシステムの問題を見つけ出す
  • ノードまたはVprocで使用されているCPUの比率を確認する
  • システム リソースの使用状況が複数のVproc間でどのように広がっているかをモニターする
<Teradata® Viewpointユーザー ガイド, B035-2206>のノードの資源状況を参照
稼働状況 システム ヘルスおよびクエリー パフォーマンスのトレンドをモニターする
  • 直近1時間で完了したクエリーを表示する
<Teradata® Viewpointユーザー ガイド, B035-2206>の稼働状況を参照
クエリー モニター ML Engineおよび他のシステムで実行されているクエリーを管理する
  • 実行依頼されたクエリーの進捗状況を確認する
  • 長時間実行されているクエリーでの問題を突き止める
<Teradata® Viewpointユーザー ガイド, B035-2206>のクエリー モニターを参照
クエリー スポットライト しきい値を越えている完了クエリーを表示する
  • 時刻を選択して、どのクエリーがしきい値より長く実行されたかを確認する
  • ジョブ ステップをグラフ化して、問題が発生した時刻を特定する
<Teradata® Viewpointユーザー ガイド, B035-2206>のクエリー スポットライトを参照
QueryGrid 1つまたは複数のソースからデータを接続しているデータ分析ファブリックにあるクエリーをモニターする
  • ローカル サーバーとリモート サーバーの間のクエリーをモニターする
QueryGridポートレットを個別のページに追加して、更新の問題を回避します。QueryGridポートレットはページの最上部に表示され、そのページにある他のすべてのポートレットを更新します。
<Teradata® QueryGrid™インストールおよびユーザー ガイド, B035-5991>を参照
領域使用状況 Advanced SQL Engineのディスク領域の使用状況をモニターする
  • 各システムの固定領域、一時領域、スプール領域の使用状況を確認する
<Teradata® Viewpointユーザー ガイド, B035-2206>の領域使用状況を参照
システム ヘルス 監視対象システムのヘルスをチェックする
  • エンジンに現在接続しているユーザー数とアプリケーション数を確認する
  • 停止しているコンポーネントに関する詳細を確認する
<Teradata® Viewpointユーザー ガイド, B035-2206>のシステム ヘルスを参照