17.10 - Teradataが提供するブランド ドライバの使用 - Parallel Transporter

Teradata® Parallel Transporter リファレンス

Product
Parallel Transporter
Release Number
17.10
Published
2022年2月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-2436-061K-JPN
Language
日本語 (日本)
Last Update
2022-02-11

Teradataは、TeradataブランドのProgress DataDirect ODBCドライバを配布します。

ブランド ドライバは、DB2、Oracle、SQL Server、PostgreSQL、およびMySQL用にのみ提供され、これらのブランドODBCドライバを使用するには、有効なライセンスのコピーをODBCドライバと一緒に保存しておく必要があります。そうしないと、これらのドライバでジョブを実行するたびに、長い警告メッセージが繰り返し表示されます。 サイト チームはTeradataにブランド ドライバを使用するためのライセンスを要求する必要があります。これらのブランド ドライバの独自のProgress DataDirectライセンスを使用することはできません。Teradata Parallel Transporterを除く他の製品で、ライセンスおよびこれらのブランド ドライバを使用することは許可されていません。

Progress DataDirect ODBCドライバの永久ライセンスをお持ちでない場合は、Teradataアカウント担当者またはTeradataカスタマー サポートに連絡して、バンドルされているドライバの永久ライセンスを入手してください。またはProgress SoftwareからDataDirectドライバ コネクタのライセンスとドライバを注文することもできます。詳細については、https://www.progress.comを参照してください。