17.10 - チェックポイントと再始動 - Parallel Transporter

Teradata® Parallel Transporter リファレンス

Product
Parallel Transporter
Release Number
17.10
Published
2022年2月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-2436-061K-JPN
Language
日本語 (日本)
Last Update
2022-02-11

SQL Selectorオペレータは、すべてのデータがTeradata PTのデータ ストリームに送信されたときにのみチェックポイントを取得します。

次に再始動する時に、このオペレータは、データのステータスに応じて、データをまったく送信しないか、すべてのデータを送信するか、エラー メッセージで終了します。

  • すべてのデータが送信された場合、オペレータは次のメッセージを表示し、いずれのデータも再送信しません。
    Restart indicates that this export job completed.
  • すべてのデータが送信されていない場合、オペレータは終了します。 ジョブを最初から再始動します。
  • どのデータも送信されていない場合、オペレータはデータを送信します。