イベントの追加 - Teradata Viewpoint - Teradata Workload Management

Teradata® Viewpoint ユーザー ガイド

Product
Teradata Viewpoint
Teradata Workload Management
Release Number
17.10
Published
2022年2月
Language
日本語
Last Update
2022-07-01
dita:mapPath
ja-JP/lks1628075605455.ditamap
dita:ditavalPath
ja-JP/tky1501004671670.ditaval
dita:id
B035-2206
Product Category
Analytical Ecosystem
イベント変更によって、システム イベント カレンダが変更され、すべてのユーザーに影響します。デフォルトで、新しいイベントは、現在選択されている日に追加されます。
  1. カレンダの週ビューまたはビューから、イベントの追加をクリックします。
    イベントの追加ダイアログ ボックスのStart(開始)日および終了日フィールドに、現在の日付が表示されます。


  2. Start(開始)日を設定します。
    1. Start(開始)日フィールドの中をクリックします。
      カレンダが表示されます。


    2. またはをクリックして、該当する月を参照します。
    3. カレンダから日付を選択します。
  3. 終了日を設定します。
  4. リストからイベントの Start(開始)時刻と終了時刻を選択します。
  5. リストからAM (午前) または PM (午後) を選択します。
  6. 優先順位の選択:
    • 標準
  7. イベントのタイトルを入力します。
  8. (オプション) イベントの Description(説明)を入力します。
  9. Add(追加)をクリックします。