コンソール ユーティリティ - Teradata Viewpoint - Teradata Workload Management

Teradata® Viewpoint ユーザー ガイド

Product
Teradata Viewpoint
Teradata Workload Management
Release Number
17.10
Published
2022年2月
Language
日本語
Last Update
2022-07-01
dita:mapPath
ja-JP/lks1628075605455.ditamap
dita:ditavalPath
ja-JP/tky1501004671670.ditaval
dita:id
xvu1467243446040
Product Category
Analytical Ecosystem

コンソール ユーティリティタブでは、Teradata Databaseコンソール ユーティリティをそれらが実行されるワークロードにマッピングします。

コンソール ユーティリティをワークロードへマッピング
コンソール ユーティリティを、それらが実行されるデフォルトのワークロードにマッピングします。
パフォーマンス グループをワークロードへマッピング
パフォーマンス グループを、それらが実行されるワークロードにマッピングします。多くのコンソール ユーティリティにはユーティリティの優先順位を設定するオプションがあり、この設定には"PRIORITY=Performance Group Name"ステートメントを使用します。コンソール ユーティリティタブのパフォーマンス グループをワークロードへマッピングセクションでは、PRIORITYステートメントに使用されるパフォーマンス グループ名がワークロードにマッピングされます。これにより、パフォーマンス グループ名を指定したPRIORITYステートメントを使用すると、ユーティリティがマッピングされたワークロードで実行します。