システム ヘルスのトレンド間隔 の設定 - Teradata Viewpoint - Teradata Workload Management

Teradata® Viewpoint ユーザー ガイド

Product
Teradata Viewpoint
Teradata Workload Management
Release Number
17.10
Published
2022年2月
Language
日本語
Last Update
2022-07-01
dita:mapPath
ja-JP/lks1628075605455.ditamap
dita:ditavalPath
ja-JP/tky1501004671670.ditaval
dita:id
xvu1467243446040
Product Category
Analytical Ecosystem
システム ヘルスの詳細ビューでスパークラインをプロットするために使用される時間を設定するには、設定ビューのトレンド間隔タブを使用します。この間隔は、このビューにおいて選択されているすべての測定基準に適用されます。

ウィンドウで、変更を適用した後、システム ヘルス ビューがどのように表示されるかというサンプルが示されます。

  1. ポートレット フレームの""をクリックして、設定を選択します。
  2. トレンド間隔タブをクリックします。
  3. 間隔 リストから、期間を選択します。
  4. OKをクリックします。