Viewpointダッシュボードを開く - Teradata Viewpoint - Teradata Workload Management

Teradata® Viewpoint ユーザー ガイド

Product
Teradata Viewpoint
Teradata Workload Management
Release Number
17.10
Published
2022年2月
Language
日本語
Last Update
2022-07-01
dita:mapPath
ja-JP/lks1628075605455.ditamap
dita:ditavalPath
ja-JP/tky1501004671670.ditaval
dita:id
B035-2206
Product Category
Analytical Ecosystem
Viewpointダッシュボードを使用できない場合、Teradata Viewpoint管理者は権限を割り当てることができます。詳細については、Viewpointダッシュボード権限を参照してください。
  1. 次のいずれかを実行して、Viewpointダッシュボードポートレットを開きします。
    オプション 説明
    システムを開いて選択する
    1. Teradata Viewpointポータル ページの左枠にあるシステム アイコンのリストにマウスのカーソルを重ねます。

      ステータス アイコンによって、システムの状態を確認し、注意が必要かどうかを判断することができます。

    2. リストのシステム アイコンをクリックします。

      Viewpointダッシュボードが開いて、すべてのシステムのリストが表示されます。

    以前選択したシステムを開き、そのシステムに戻る
    1. Viewpointダッシュボードの左上隅にあるシステム バーの前にあるをクリックします。

      現在のセッション中に以前表示していたシステムが自動的に選択されます。

    選択したシステムのタイプに応じて、次のビューが表示されます。
    • トレンド
    • システム ヘルス
    • ワークロード
    • クエリー
    • アラート
    • Hadoopサービス