16.20 - イベント テーブルの使用 - Teradata Data Mover

Teradata® Data Mover ユーザー ガイド

Product
Teradata Data Mover
Release Number
16.20
Published
2021年11月
Content Type
ユーザー ガイド
Publication ID
B035-4101-107K-JPN
Language
日本語 (日本)
イベントの記録には次のオプションを使用できます。
  • Teradata Ecosystem Managerに直接イベントを記録する。
  • イベント テーブルと呼ばれる、Data Moverが管理する内部テーブルにイベントを記録する。
  • Teradata Ecosystem ManagerとData Moverのイベント テーブルの両方にイベントを記録する。
イベント テーブルを作成するとき次の操作を実行できます。
  • 1つ以上のイベント テーブルを設定する。
  • ジョブ定義でイベント テーブルの名前を指定することで、各Data Moverジョブを割り当てイベント メッセージを特定のイベント テーブルに記録する。
  • ジョブ定義に特定のイベント テーブルが設定されていない場合は、デフォルトのイベント テーブルを選択する。