16.20 - update_job_steps - Teradata Data Mover

Teradata® Data Mover ユーザー ガイド

Product
Teradata Data Mover
Release Number
16.20
Published
2021年11月
Content Type
ユーザー ガイド
Publication ID
B035-4101-107K-JPN
Language
日本語 (日本)

目的

update_job_stepsコマンドは、ジョブを開始または実行することなく、指定されたジョブのステップを更新します。 このコマンドは、ジョブの作成時にfreeze_job_stepsパラメータをtrueに指定し、その後ソース環境またはターゲット環境に何らかの変更があった場合に非常に役立ちます。

パラメータ

パラメータの順序を参照してください。

broker.port
(オプション)実行時に別のActiveMQサーバーに接続する(その結果別のデーモンに接続する)ために、ブローカー ポートを入力して、commandline.propertiesファイルに指定されているデフォルト値を上書きすることができます。
例: 61616
broker.url
(オプション)実行時に別のActiveMQサーバーに接続する(その結果別のデーモンに接続する)ために、ブローカーURLを入力して、commandline.propertiesファイルに指定されているデフォルト値を上書きすることができます。
例: dm-server1
job_name
ジョブの名前。
例: 12333KZIHRT