16.20 - ハッシュ インデックスおよび結合インデックスの名前の変更および再配置 - Teradata Data Mover

Teradata® Data Mover ユーザー ガイド

Product
Teradata Data Mover
Release Number
16.20
Published
2021年11月
Content Type
ユーザー ガイド
Publication ID
B035-4101-107K-JPN
Language
日本語 (日本)
target_name要素とtarget_index_database要素を使用して、結合インデックスおよびハッシュ インデックスの名前変更と再配置を行ないます。

どちらの要素もオプションであり、任意の組み合わせで使用できます。target_name要素だけを指定すると、ターゲットのインデックス データベース名は、ソースのインデックス データベース名と同じになります。target_index_databaseタグだけを指定すると、ターゲットのインデックス名は、ソースのインデックス名と同じになります。

  1. index要素の下にtarget_name要素とtarget_index_database要素を追加します。
以下の例のようになります。
<indices>
	<index selection="included">
 	<name>SrcHashIndex</name>
		<target_name>TargetHashIndex</target_name>
		<index_database>SrcDatabase</index_database>
		<target_index_database>
			<name>TargetDatabase</name>
		</target_index_database>
		<index_type>HASH_INDEX</index_type>
	</index>
</indices>