16.20 - ログをServer Managementに書き込むようにするためのData Moverの構成 - Teradata Data Mover

Teradata® Data Mover ユーザー ガイド

Product
Teradata Data Mover
Release Number
16.20
Published
2021年11月
Content Type
ユーザー ガイド
Publication ID
B035-4101-107K-JPN
Language
日本語 (日本)
agent.propertiesおよびdaemon.propertiesファイル内のtvi.useLoggerプロパティは、Server Managementにログを記録するようにTeradata® Data Moverを構成します。 プロパティのデフォルトはTrueであるため、Server Managementへのログ記録は自動実行され、重大なエラーをTeradataに直ちに報告できます。
  1. エージェントとデーモン サーバーにログオンして、daemon.propertiesファイルでtvi.useLoggerプロパティを設定し、agent.propertiesファイルのtvi.useLoggerプロパティをTrueに設定します。