16.20 - ポリシーの作成(RESTful API) - Teradata Data Mover

Teradata® Data Mover ユーザー ガイド

Product
Teradata Data Mover
Release Number
16.20
Published
2021年11月
Content Type
ユーザー ガイド
Publication ID
B035-4101-107K-JPN
Language
日本語 (日本)

概要

次のURLとメソッドを使用して、ジョブ、デーモン詳細設定、およびデーモンのアクセスに必要な権限を作成します。
アイテム 説明
URL /datamover/policies
メソッド POST
セキュリティが有効な場合、Viewpointまたはコマンドライン スーパー ユーザーのみがポリシーを作成できます。

リクエスト ヘッダー

Authorization
説明: 基本のヘッダー認証
Viewpointからの呼び出しの場合、ユーザーはdmcl_adminである必要があります。
JSONデータ型: 文字列
必須: いいえ、ただしsecurityMgmtが有効の場合を除く。
Portlet-User
説明: Viewpointユーザー ログイン
JSONデータ型: 文字列
必須: いいえ。ただしViewpointからの呼び出しを除く
Portlet-Roles
説明: Viewpointユーザー ログインに関連付けられているロール
JSONデータ型: 文字列、複数のロールが存在する場合はカンマ区切り
必須: いいえ。ただしViewpointからの呼び出しを除く

リクエストのパラメータ

policies
説明: 一連のユーザーまたはロールにそれぞれの権限を関連付けるオブジェクトのリスト
JSONデータ型: 文字列
必須: はい

応答のパラメータ

応答のパラメータは必要ありません。

以下は、ポリシーを作成するリクエストの例です。
[ {
  "service" : "datamover",
  "type" : "user",
  "principals" : [ "admin", "user1"],
  "actions" : [ "read", "write", "execute" ],
  "resources" : [ "tdrn:datamover:job:test", "tdrn:datamover:job:testCP_002",  "tdrn:datamover:job:dm31111_001" ]
}, {
  "service" : "datamover",
  "type" : "user",
  "principals" : [ "user1" ],
  "actions" : [ "owner" ],
  "resources" : [ "tdrn:datamover:job:test", "tdrn:datamover:job:testCP_002" ] 
},{
  "service" : "datamover",
  "type" : "user",
  "principals" : [ "tester_002"],
  "actions" : [ "owner" ],
  "resources" : [ "tdrn:datamover:job:dm31111_001" ]
}
  
]
次の失敗した応答コードの例は、ポリシーを作成または置き換える権限がユーザーにない場合です。
{ "message" : "When security is on, only commandline super user or viewpoint could create policies. The user does not have the permission to run UPDATE_JOB_PERMISSIONS command" }