16.20 - 列のコピーについて - Teradata Data Mover

Teradata® Data Mover ユーザー ガイド

Product
Teradata Data Mover
Release Number
16.20
Published
2021年11月
Content Type
ユーザー ガイド
Publication ID
B035-4101-107K-JPN
Language
日本語 (日本)
Data Moverコマンドライン インターフェースを使用して列をコピーするには、テーブルの選択時に値table_columnsを指定します。
<database selection="unselected">
	<name>dmguest</name>
	<table selection="included">
		<name>table1</name>
  <target_name>NewTable1</target_name>
     <table_columns>
         <name>column1</name>
         <target_name>targetColumn1</target_name>
         <type>varchar</type>
         <target_type>string</target_type>
     </table_columns>
	</table>
</database>

TeradataシステムとHadoopシステム間でテーブルを移動するときに、列の設定を変更することができます。ターゲット列が指定されていない場合、ソース列名がターゲットとして使用されます。ソース列名がターゲット システムで無効な場合、列名は有効な値に変更されます。