16.20 - ジョブの再起動(RESTful API) - Teradata Data Mover

Teradata® Data Mover ユーザー ガイド

Product
Teradata Data Mover
Release Number
16.20
Published
2021年11月
Content Type
ユーザー ガイド
Publication ID
B035-4101-107K-JPN
Language
日本語 (日本)

目的

restart RESTful APIは、次のURLとメソッドを使用してジョブを再起動します。

アイテム 説明
URL /datamover/executingJobs
メソッド POST

リクエストのパラメータ

action
説明: /executingJobsに対する他のPOSTコマンドと区別するための値"restart" (大文字と小文字を区別しない)
JSONデータ型: 文字列
必須: はい
jobExecutionName
説明: 再起動するジョブ実行名
JSONデータ型: 文字列
必須: はい
uowid
説明: 作業単位ID
JSONデータ型: 文字列
必須: いいえ
sync
説明: コマンドがsyncであるかどうかを指定します
JSONデータ型: ブール
必須: いいえ

応答のパラメータ

jobExecutionName
説明: ジョブが実行された場合はジョブ実行名、実行されなかった場合は空白
JSONデータ型: 文字列
status
説明: ジョブのステータス
JSONデータ型: 文字列

応答の例

次の例では、syncfalse.です。
 {
     "jobExecutionName" : "executedJob-20141204175020" ,
 "status":"started"
     "links" : [{
             "rel" :  "status"
             "href" :  "http://server/datamover/jobs/executedJob-20141204175020"
         },
 {
             "rel" :  "stop"
             "href" :  "http://server/datamover/jobs/executedJob-20141204175020"
         }
 
     ]
}
次の例では、synctrueです。
 {
     "jobExecutionName" : "executedJob-20141204175020" ,
     "status" : "FAILED" ,
     "links" : [{
             "rel" :  "status"
             "href" :  "http://server/datamover/jobs/executedJob-20141204175020"
         }
     ]
}
次の例では、ジョブの再起動に失敗しました。
 {
     "error" : "The job failed to execute because another job has already started"
}

restart RESTful APIの例

{
    "action":"restart",
    "jobExecutionName":"job_restart-date-time",
    "sync":"true"
}