16.20 - 統計情報の収集とコピー - Teradata Data Mover

Teradata® Data Mover ユーザー ガイド

Product
Teradata Data Mover
Release Number
16.20
Published
2021年11月
Content Type
ユーザー ガイド
Publication ID
B035-4101-107K-JPN
Language
日本語 (日本)
統計情報をソースからターゲットにコピーする場合、まずソース テーブル、結合インデックス、またはハッシュ インデックスの統計情報を収集します。ソースの統計情報を収集しない状態で、統計情報をソースからターゲットにコピーしようとすると、エラーが発生します。
  1. n列のテーブルを作成します。
  2. テーブルに行を入力します。
  3. 統計情報を収集するには、次のSQLを使用します: COLLECT STATISTICS <TableName> Column (Cols);
    • 複数列についての統計情報を収集するには、列のリストを設定します。
    • 名前付きの結合インデックスまたはハッシュ インデックスについての統計情報を収集するには、次のSQLを使用します: COLLECT STATISTICS <TableName> INDEX "IndexName"
    • 統計情報を収集した後、統計情報をコピーするには、copyStatstrue属性を設定します。次のXMLの例では、テーブルの統計情報をコピーし、selection="included"要素のtable属性で指定したテーブルもコピーしています。
    <database selection="unselected">
    	<name>dbName</name>
     	<table selection="included" copyStats="true">
    		    <name>MyTable</name>
    		</table>
    </database>

    テーブルがターゲットに既に存在する場合は、table要素のselection="unselected"属性を指定することで、テーブルをコピーしなくても統計情報をコピーできます。このルールは、ハッシュ インデックスおよび結合インデックスにも適用されます。

    統計情報をオブジェクトと共にコピーする場合は、コピーする前にターゲットにそのオブジェクトが存在する必要はありません。オブジェクトがターゲットに既に存在する場合は、コピー中にそのオブジェクトが上書きされて、統計情報がターゲットにコピーされます。

    次のXMLの例では、ハッシュ インデックスの統計情報をコピーしています。

    <index selection="unselected" copyStats="true">
    <name>Cust_Ord_HI </name>
    	<index_database>MyDB</index_database>
    	<index_type>HASH_INDEX</index_type>
    </index>
    copyStats属性は、テーブル、ハッシュ インデックス、および結合インデックスに対してのみ有効です。