子データベースの置換の上書き - Teradata Data Mover

Teradata® Data Mover ユーザー ガイド

Product
Teradata Data Mover
Release Number
16.20
Published
2021年11月
Language
日本語
Last Update
2021-12-02
dita:mapPath
ja-JP/wph1512683331242.ditamap
dita:ditavalPath
ja-JP/mpm1591127278842.ditaval
dita:id
B035-4101
Product Category
Analytical Ecosystem
データベースおよびそのすべての子をコピーするときに、特定の子データベースのreplaceDatabase属性を上書きすることができます。
  1. 親データベースとすべての子データベースについてreplaceDatabasetrueに設定します。
  2. 置換え対象外の子データベースについては、replaceDatabasefalseに設定し、名前を指定します。
    データベース全体がコピーされていないときはreplaceDatabase="false"属性は無視されます。
次の例では、データベースMyDatabaseと、MyDb_2を除くすべての子データベースについてreplaceDatabasetrueに設定しています。
 <database selection="all" replaceDatabase="true">
     <name>MyDatabase</name>
     <database selection="included" replaceDatabase="false">
           <name>MyDb_2</name>
     <database>
 </database>