16.20 - Data Mover RESTのサンプルの表示 - Teradata Data Mover

Teradata® Data Mover ユーザー ガイド

Product
Teradata Data Mover
Release Number
16.20
Published
2021年11月
Content Type
ユーザー ガイド
Publication ID
B035-4101-107K-JPN
Language
日本語 (日本)
次のテーブルに、Data Mover RESTパッケージの一部として追加されるRESTの例を示します。入力ファイルが必要な場合は、名前が示されています。
Data Moverコマンド RESTのサンプル スクリプト ファイル スクリプトで使用される入力ファイル
cleanup cleanup.py
create createjob_td2td.py createjob_td2td.json
delete_job delete_job.py
edit edit_job.py createjob.json
list_agents list_agents.py
list_job_definition listjobdefinition.py
list_jobs listjobs.py
list_job_steps list_job_steps.py
list_tasks list_tasks.py
restart restart_job.py
save_configuration saveconfiguration.py saveconfiguration.json
start startjob_td2td.py startjob_td2td.json
status jobstatus.py
stop stop_job.py
update_job_steps update_job_steps.py
  1. Data Moverサーバーで、/opt/teradata/datamover/rest/tdmrest/samplesディレクトリを検索します。
  2. sh get_certコマンドを実行して、自己署名されたData Moverホストの公開鍵を取得します。
  3. python runsamples.pyコマンドを実行し、プロンプトが表示されたら、createjob_td2td.pyなど、必要なスクリプト名を入力します。

詳細については、/opt/teradata/datamover/rest/tdmrest/samplesディレクトリにあるREADMEファイルを参照してください。