Teradata Parallel Transporterメッセージ TPT04066 - 17.10 - TPT04066 - Parallel Transporter

Teradata® Parallel Transporterメッセージ

Product
Parallel Transporter
Release Number
17.10
Release Date
2021年6月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1096-TPT-JPN
Language
日本語 (日本)
メッセージ
Error: Job variables 'TargetUserName' and 'TargetUserPassword' must be assigned values.
説明
TPTが明示的なスキーマを参照しないジョブ(ステップ)のスキーマを生成するときは、そのターゲット表のスキーマを取得するためにターゲット データベース システムにログオンする必要があります。TPTでは、ログオンするためにターゲット システムのログオン属性(ユーザ名とパスワード)が必要であり、この2つは、'TargetUserName'と'TargetUserPassword'という特定のジョブ変数を通じて指定される必要があります。
発生源
TPTインフラストラクチャ
対象ユーザー
TPTジョブの実行者
注意
なし
対処法
ターゲットDBSのログオン ユーザー名とログオン パスワードを、ジョブ変数の'TargetUserName'と'TargetUserPassword'にそれぞれ割り当てます。