Teradata Parallel Transporterメッセージ TPT16119 - 17.10 - TPT16119 - Parallel Transporter

Teradata® Parallel Transporterメッセージ

Product
Parallel Transporter
Release Number
17.10
Release Date
2021年6月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1096-TPT-JPN
Language
日本語 (日本)
メッセージ
Checkpoint DML count, %d, does not equal current DML count, %d
説明
このエラーは、DML グループの数が一致しない場合に発生します。オペレーターの再始動ログ テーブル内の DML グループの数が、ジョブ内の DML グループの数と一致しません。
発生源
ストリーム演算子
対象ユーザー
ユーザー
注意
なし
対処法
次の手順を実行します: 1. Stream オペレータに対して正しい再起動ログ テーブルが使用されていることを確認します。2. TPT ジョブの DML グループの数が、再始動時に変更されなかったことを確認します。3. エラーを報告したオペレータのトレースをオンにします。4. ジョブを再実行します。5. Teradata Global Support Centerに連絡し、TPT ジョブ ログと TPT ジョブ スクリプト ファイルに機密情報を提供する準備をしてください。