16.20 - 例: 大きいXML文書をロードする - Teradata Database - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ XMLデータ型

Product
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
Release Number
16.20
Release Date
2019年3月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1140-162K-JPN
Language
日本語 (日本)

BTEQのLOBサポートを使用することにより、大きい文書をロードする方法を以下に示します。

この例では、custdocs.txtというファイルが使用されており、その内容は以下のとおりです。

Cust001.xml|1|John Hancock

Cust001.xmlは、クライアント ファイル システム上にあるXML文書です。次に示す.IMPORT文を使用することにより、Cust001.xml文書をcustomerテーブルの中にロードすることができます。

.IMPORT VARTEXT '|' LOBCOLS=1 FILE='custdocs.txt'
USING (custdoc XML AS DEFERRED, custid VARCHAR(256), custname VARCHAR(256))
INSERT INTO customer(CAST(:custid AS INTEGER), :custname, :custdoc);