スケール アウトまたはスケール インのオプションの引数| Teradata Vantage on Azure (DIY) - 2.3 - スケール アウトまたはスケール インのオプションの引数 - Teradata Vantage on Azure

Teradata Vantage™ on Azure (DIY) インストールと管理ガイド

Product
Teradata Vantage on Azure
Release Number
2.3
Published
2022年4月
Language
日本語
Last Update
2022-04-26
dita:mapPath
ja-JP/jsn1635415435502.ditamap
dita:ditavalPath
ja-JP/fui1635951983017.ditaval

次の引数を#tdc-scale-outまたは# tdc-scale-inとともに使用して、現在のシステムでサポートされているオプションを表示できます。

口論 説明
-a 確認を求めずに、コマンドを自動的に実行します。この引数は、マシンインターフェイス用に設計されています。
-d サポートされている構成を表示します。システムに変更は適用されません。
-n 障害が発生したときに操作が自動的にロールバックしないようにします。
-p テキストの代わりに進行状況barを表示して、操作ステータスを示します。