バッチモードでのCMICの構成 | Teradata Vantage on Azure (DIY) - 2.3 - バッチモードでのCMICの構成 - Teradata Vantage on Azure

Teradata Vantage™ on Azure (DIY) インストールと管理ガイド

Product
Teradata Vantage on Azure
Release Number
2.3
Published
2022年4月
Language
日本語
Last Update
2022-04-26
dita:mapPath
ja-JP/jsn1635415435502.ditamap
dita:ditavalPath
ja-JP/fui1635951983017.ditaval
または、CMICをインタラクティブに構成することもできます。
この手順をバッチモードで完了するには、Server Managementの管理者パスワードとServer ManagementのRESTパスワードが必要です。これらのパスワードをお持ちでない場合は、CMICをインタラクティブに設定してください。

CMICをバッチモードで構成する場合は、 JSONで情報を提供する必要があります。これには、データを正確な形式で入力する必要があります。問題が発生した場合は、形式が正しいことを確認してください。

  1. Azureポータルから、次のようにIP情報をメモします。
    • CMIC VMの場合、パブリックIPアドレス
    • マルチノードまたはシングルノードシステムの場合、各データベースノードのプライベートIPアドレス
    • Teradata Viewpoint VMおよびTeradata Data Moverなどの他の管理対象VMの場合、各VMの プライベートIPアドレス
  2. VMの展開時に選択した認証タイプを使用してVMにログオンします。
  3. 現在のCMIC構成に基づいてJSON構成ファイルを作成します。
    # sudo /opt/teradata/cmic/bin/cmic-cloud-config -d /tmp/cmic.cfg
  4. テキストエディタを使用して、設定ファイルに変更を加えて保存します。
    cmic.cfgファイルの形式は次のとおりです:
    {
      "cmic-metadata-version" : "2.0",
      "cmic-ip-list": "aa.aa.aa.aa bb.bb.bb.bb",
      "dbs-ip-list" : "[zzz.zz.zz.zzz zzz.zz.zz.yyy]",
      "managed-ip-list" : "xxx.xx.xx.yy yyy.yy.yy.yyy",
      "viewpoint-ip" : "xxx.xx.xx.xxx",
      "sm-admin-password" : "",
      "sm-rest-password" : "",  
      "siteid": "AZRTDBnnnnnnnnn", 
    }
    
    説明
    • sm-admin-passwordはServer Managementの管理者パスワードです。
    • sm-rest-passwordはServer ManagementのRESTパスワードです。
    • viewpoint-ipは、ViewpointVMのプライベートIPアドレスです。
    • siteid [Enterprise、Advanced、およびBase層のみ]は、サポートのためにTeradataに接続するときに使用されるサイトIDです。
    • managed-ip-listは、Teradata Data Mover など、すべてのマネージド VM のプライベート IP アドレスをスペースで区切ったリストです。
    • dbs-ip-listは、次のようにスペースで区切られたIPアドレス値のリストです。
      • マルチノードVMの場合、括弧で囲まれた各データベースノードのプライベートIPアドレス。
      • シングルノードVMの場合、括弧なしのデータベースノードのプライベートIPアドレス。
  5. ファイル内の値でCMIC構成を更新します。これにより、CMIC構成の更新が完了します。
    # sudo /opt/teradata/cmic/bin/cmic-cloud-config -f /tmp/cmic.cfg
    この手順を完了すると、 ViewpointサーバーでServer Managementポートレットを構成できます。Teradata® Viewpointユーザー ガイドを参照してください。