VMへのログオン | Teradata Vantage on Azure (DIY) - 2.3 - VMへのログオン - Teradata Vantage on Azure

Teradata Vantage™ on Azure (DIY) インストールと管理ガイド

Product
Teradata Vantage on Azure
Release Number
2.3
Published
2022年4月
Language
日本語
Last Update
2022-04-26
dita:mapPath
ja-JP/jsn1635415435502.ditamap
dita:ditavalPath
ja-JP/fui1635951983017.ditaval
パブリックIPアドレスまたはパブリックDNSアドレスを使用してVMにログオンする場合は、この手順に従ってください。
  1. SSHクライアント コンソールから、ソリューション テンプレートを使用してVMを展開したときと同じ認証タイプを使用して、またはイメージから単一のVMを使用してVMにログインします。
    認証タイプ アクション
    SSH公開鍵 次のように入力します:
    # ssh -i ssh-private-key.pem azureuser@VM-public-IP-address or VM-public-DNS-address
    ここで:
    • ssh-private-keyは、VMの展開時に指定された秘密鍵ファイル(。pem)です。
    • azureuserは、VMを展開したときに指定したユーザー名です。
    • VM-public-IP-addressまたはVM-public-DNS-addressは、VMのDNSホスト名またはパブリックIPアドレスです。
    パスワード 次のように入力します。
    # ssh azureuser@VM-public-IP-address or VM-public-DNS-address
    Password: password
    ここで:
    • azureuserは、VMを展開したときに指定したユーザー名です。
    • VM-public-IP-addressまたはVM-public-DNS-addressは、VMのDNSホスト名またはパブリックIPアドレスです。
    • passwordは、VMを展開したときに指定したパスワードです。