サポートされているデータベースVMサイズ| Teradata Vantage on Azure (DIY) - 2.3 - サポートされているデータベースVMサイズ - Teradata Vantage on Azure

Teradata Vantage™ on Azure (DIY) インストールと管理ガイド

Product
Teradata Vantage on Azure
Release Number
2.3
Published
2022年4月
Language
日本語
Last Update
2022-04-26
dita:mapPath
ja-JP/jsn1635415435502.ditamap
dita:ditavalPath
ja-JP/fui1635951983017.ditaval

次のテーブルに、サポートされているデータベースVMのサイズを示します。サポートされている構成については、https://www.teradata.com/Cloud/Azure/Do-it-Yourself/Pricingを参照してください。

ストレージ VMサイズ vCPU数 メモリ(GiB) スループット(Mbps) AMP数 TCore ライセンス層*
Network-attached SSD E16s_v4 16 128 384 24 2.48 B, A, E
E32s_v4 32 256 768 24 4.96 B, A, E
E32-16s_v4 16 256 768 24 3.36 B, A, E
E32-8s_v4 8 256 768 24 2.56 B, A, E
E64s_v4 64 432 1200 24 9.14 B, A, E
E64-32s_v4 32 432 1200 24 5.94 B, A, E
E64-16s_v4 16 432 1200 24 4.34 B, A, E
E80is_v4 80 504 1500 24 11.43 B, A, E
E80ids_v4 80 504 1500 24 11.43 B, A, E
VM-resident SSD D15_v2 20 140 894 8 6.04 D
*D/Developer、B/Base、A/Advanced、E/Enterprise

データベースVMサイズD16s_v3D32s_v3D64s_v3、およびD15_v2は、 Vantage on Azure China(DIY)のお客様ではサポートされていません。

ソフトウェア エコシステムの導入

プロビジョニングと展開のリクエストについては、 Teradataのセールス/アカウントチームにお問い合わせください。