Data Mover自己署名証明書の再生成 | Teradata Vantage on Azure (DIY) - 2.3 - Data Mover自己署名証明書の再生成 - Teradata Vantage on Azure

Teradata Vantage™ on Azure (DIY) インストールと管理ガイド

Product
Teradata Vantage on Azure
Release Number
2.3
Published
2022年4月
Language
日本語
Last Update
2022-04-26
dita:mapPath
ja-JP/jsn1635415435502.ditamap
dita:ditavalPath
ja-JP/fui1635951983017.ditaval
このソフトウェアはユーザー自身で構成できますが、Teradataアカウントチームに連絡するか、https://www.teradata.com/About-Us/Contactにアクセスすることを推奨します。

Data Mover RESTインターフェースを使用するには、自己署名証明書を再生成する必要があります。

  1. Data MoverマスターVMにログオンします。
  2. /var/opt/teradata/packages/DataMoverディレクトリに移動します。
  3. 再生成スクリプトを実行します。
    sh regenerate_self_signed_cert