2.3 - Data Moverの構成 - Teradata Vantage on Azure

Teradata Vantage™ on Azure (DIY) インストールと管理ガイド

Product
Teradata Vantage on Azure
Release Number
2.3
Published
2022年4月
Language
日本語
Last Update
2022-04-26
dita:mapPath
ja-JP/jsn1635415435502.ditamap
dita:ditavalPath
ja-JP/fui1635951983017.ditaval

Data Mover RESTサービスではデフォルトでHTTPSが有効になっているため、Data Mover VMのプロビジョニング後にHTTPS経由でREST呼び出しを行なうことができます。

Data MoverのソースまたはターゲットとなるすべてのTeradataシステムで、TPAノードは次のポートが開いている必要があります。
  • 15401/15402: インバウンド/アウトバウンドBARNCトラフィック
  • 61616: アウトバウンドActiveMQトラフィック