プライベートIPアドレス| Teradata Vantage on Azure (DIY) - 2.3 - プライベートIPアドレス - Teradata Vantage on Azure

Teradata Vantage™ on Azure (DIY) インストールと管理ガイド

Product
Teradata Vantage on Azure
Release Number
2.3
Published
2022年4月
Language
日本語
Last Update
2022-04-26
dita:mapPath
ja-JP/jsn1635415435502.ditamap
dita:ditavalPath
ja-JP/fui1635951983017.ditaval

Teradataは、単一のサブネットを持つデフォルトのVNetを展開しますが、同じリージョンで既存のVNetを使用するオプションも提供します。

会社独自のVNetを使用する場合は、次のガイドラインに従ってください。
  • 各Teradataノードに十分な使用可能なIPを持つ単一のTeradataサブネットを定義します。たとえば、8ノードシステムには、16個のIP、8個のプライマリIP、および8個のセカンダリIPが必要です。
  • TPA(データベース)ノードには、ノードごとに2つのIPが必要です。 Viewpointなどの他のTeradataコンポーネントでは、同じサブネットのノードごとに1つのIPが必要です。