システム コンソールの構成 | Teradata Vantage on Azure (DIY) - 2.3 - システム コンソールの構成 - Teradata Vantage on Azure

Teradata Vantage™ on Azure (DIY) インストールと管理ガイド

Product
Teradata Vantage on Azure
Release Number
2.3
Published
2022年4月
Language
日本語
Last Update
2022-04-26
dita:mapPath
ja-JP/jsn1635415435502.ditamap
dita:ditavalPath
ja-JP/fui1635951983017.ditaval

Vantage on Azure (DIY)ソフトウェアを構成するには、SSHプロトコルをサポートするシステム コンソールを使用する必要があります。インスタンスを展開した後、インスタンスへの接続を許可するようにコンソールを構成します。PuTTYおよびSecureCRT用にサンプルのコンソール手順が提供されています。このガイドでは、PuTTYおよびSecureCRTのコンソール手順のサンプルを提供します。

Teradataシステムを展開した後、VMへの接続を許可するようにコンソールを構成します。Macターミナルを使用している場合は、chmodコマンドを使用して、秘密鍵ファイルが公開されないようにします。

Azureドキュメント センターを参照してください。